うつ・集中力低下

不登校児は増加する!!
非行少年の低年齢化!!
職場での行動障害!!

うつ病の症状

うつ病になると、安眠障害、食欲不振、集中力減退、罪悪感や無価値観、自分の存在そのものを否定する行為(自殺)、自己評価と自信の低下、過食などの症状が起こります。
 
抑うつ病になると免疫能低下が起こります。免疫能の低下は集中力散漫に加速がかかり、不登校、凶悪な子供の増加にもつながることが報告されています。

化学物質がひきおこす行動障害

ピッツバーグの公立高校の報告によれば、骨髄の鉛レベルが高いほど注意力散漫、種種な身体症状、非行、攻撃性が高くなるなどが確認されています。読書力の欠如と鉛は深く関係しています。職場での集中力散漫や自分に対する無能力観はうつ病の疑いがあります。
 
鉛は私たちの生活環境に身近な存在です。有鉛ガソリン、バッテリー、古い塗料、はんだ、釣りのおもり、陶器の上絵付け、プラスチックの安定剤などに含まれています。現在日本では、鉛フリーを推進する企業が増えてきております。生活環境から鉛をなくそうという取り組みです。

うつ病に必要なケア

うつ病は、シックハウスや化学物質過敏の影響で発症するほか、几帳面な人や責任感のある人が突如発症してしまう病気です。家族の必要以上の叱咤激励は逆に症状を悪化させるケースもありますので、医師と相談しながら投薬治療とカウンセリングを平衡して行うのが基本になります。
 
不眠や寝不足の為に十分な休息を取れないことが続くと、疲労感や頭痛を伴い、他の病気にかかってしまったと言う錯覚も生じてきます。食欲不振、味覚障害などにより充分な栄養を補給できなくなる可能性もあります。ビタミン、ミネラル不足にも気をつけましょう。


 
カテゴリ:シックハウスによる健康障害では、以下の内容について記載しています。
シックハウスで起きる頭痛
シックハウスでおきるめまい
シックハウスで起こる喉の痛み 乾き
視力障害:近視 視野異常 色覚異常
在郷軍人病(レジオネラ症)
月経前症候群:環境ホルモンとエストロゲン
精巣ガンと化学物質
うつ・集中力低下
味覚 嗅覚障害
アトピー 湿疹 皮膚障害
同性愛 セックスレス:化学物質の恐怖