化学物質とシックハウス症候群の関係不明:記事

「化学物質との関係不明」と住民敗訴」

=2004/9/9 共同通信報道=
 
東京都調布市立調和小学校の新校舎で児童の一部がシックハウス症候群とみられる症状を訴えた問題をめぐり、住民1人が「市長が建設業者に賠償請求しないのは違法」として、工事代金の支出差し止めなどを求めた訴訟の判決で、東京地裁は9日、請求を棄却 した。
 
鶴岡稔彦裁判長は「シックハウス症候群や化学物質過敏症という 概念は医学的に確定していない」と指摘。「児童の症状と化学物質との法的な因果 関係は断定できず、業者に賠償責任はない」と判断した。
 
シックハウス症候群は、教育施設にもおよんでいます。
自分の家にたとえたら「何か有効な対策をしなくてはならない」と感じるのは私だけでしょうか。


 
カテゴリ:シックハウス関連記事では、以下の内容について記載しています。
シックハウス被害軽減へ地道な努力:記事
アトピー患者の治療・薬の不安:記事
音楽室にシックハウス原因物質:記事
化学物質とシックハウス症候群の関係不明:記事
校舎でホルムアルデヒド基準超:記事
ホルムアルデヒド トルエン濃度基準値超:記事
花粉ダニを車内で分解