食事で化学物質分解促進

日常の食事で化学物質分解促進:ミネラルの効用

食事による栄養補給は体内化学物質の分解を促進する。
 
劣悪な食事環境や環境汚染中では、その解毒にビタミンやミネラルが浪費されます。今時ビタミン欠乏症なんて聞いたことがないと思われがちですが、視神経の障害などではビタミン欠乏が起因していることもあります。
 
食事に配慮する場合は、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE、亜鉛、マグネシウム、セレニウムなどの多い食事を摂りましょう。
 
ミネラルを摂るには、有機野菜を食べましょう。
化学肥料三昧の野菜よりも有機野菜に含まれるミネラルのほうが遙かに多いのです。食物添加物の少ない食事を摂ることが大切ですが、栄養素を補填する意味で、総合ビタミン剤や総合ミネラル剤が必要になることもあります。
 
シックハウス症候群や化学物質過敏症は、食事に対してのアレルゲン反応の症状が発現することもありますから、日常の食生活は特に大切です。


 
カテゴリ:環境汚染でしぶとく生き残るコツでは、以下の内容について記載しています。
生活環境改善でシックハウス対策
食事で化学物質分解促進
「規則正しい生活」でシックハウス改善
運動 温熱療法で化学物質分解促進