生活環境改善でシックハウス対策

不要な化学物質を生活環境から排除しよう!

シックハウス症候群や化学物質過敏症の筆頭因子である化学物質を身の回りから極力遠ざけることです抗菌グッズは一つ間違えれば、シックハウス症候群や化学物質過敏症の原因にもなりうるのです。
 
日常の第一は換気です。室内に溜まった汚染された空気をきれいな空気と入れ替える習慣をつけましょう。キッチンやトイレ、お風呂の清掃時に洗剤を使用するときは、窓を全開にしてください。そうしなければあなたの肺が、人間空気清浄機になってしまいます。
 
そして、長時間居座る寝室などへの化学物質持ち込み禁止。書籍、化粧品、できれば家具類も。パソコンなんてのはもってのほかです。トイレの芳香剤も不要です。室内でのスプレー使用は避けてください。
 
住宅の新築・改築には充分気をつけましょう。完成後の住宅は、PL法では不良建材についてのクレームは対応しますが、家一件分は対象外になります。
 
特に、シックハウス症候群や化学物質過敏症の予防や症状低減は、全てとはいきませんが、衣・食・住から化学物質をできるだけ排除することが大切なのです!


 
カテゴリ:環境汚染でしぶとく生き残るコツでは、以下の内容について記載しています。
生活環境改善でシックハウス対策
食事で化学物質分解促進
「規則正しい生活」でシックハウス改善
運動 温熱療法で化学物質分解促進