浴室に潜む化学物質

入浴はシックハウス症候群症状低減の武器です

一日の汗を洗い流す大切な習慣の入浴。シックハウス症候群や化学物質過敏症は入浴が症状低減の武器にもなります。体を清潔にするはずである入浴にも化学物質の魔の手がおよんでいます。
 
まずは洗剤の表記をご覧ください。合成洗剤のほとんどは合成界面活性剤などの化学物質を使用しています。シャンプーやボディソープにも化学物質は含まれています。残留する化学物質は肌の自然な活力を弱め、アトピーやニキビ、湿疹、肌荒れの直接の原因となります。
 
数年前に『買ってはいけない』とう本を読みました。
ご存じの方もいらっしゃると思いますが、具体的な製品名とその理由がこと詳細に記述されていました。化学物質の話題が中心でしたが、筆者がそのことについて製造メーカーに質問状を出しています。ほとんどが内容のない回答、あるいはノーコメントでした。
 
ここではその商品名と製造メーカーの記述は避けますが、企業利益を追求したために、自分の家族までを化学物質の危険にさらす結果となったのです。
 
このコーナーに記述した理由は、私が利用していたボディソープと利用したことのあるシャンプー、手洗いソープが含まれていたことを思い出したからです。


 
カテゴリ:住宅に潜むシックハウス汚染源では、以下の内容について記載しています。
化学物質の汚染源を探せ
住宅に潜む化学物質
玄関に潜む化学物質
廊下に潜む化学物質
居間に潜む化学物質
和室に潜む化学物質
台所に潜む化学物質
トイレに潜む化学物質
浴室に潜む化学物質
洗面所に潜む化学物質
寝室に潜む化学物質